カノン 花音

kanoncanon.exblog.jp
ブログトップ

くりえいたーず まーけっと7

投稿の仕方を忘れてしまうほどで
久しぶりにUPしますが



くりえいたーず まーけっと7

3日間 開催します

12月9(月)、 13(金)、 14(土)

10時~16時

旅カフェも営業予定


今年も楽しいイベントになりますように!
[PR]
# by kanon--kanon | 2013-10-05 19:58

はつはる

新年がスタートして
時間ができた
ほっ
お弁当もいらないし
朝は七草粥で!

やらんなんことは山積みやけどね・・・

12月は眠る時間もないほど働いた
食べる時間もなく
今食べないといつ食べれるか分からない!という恐怖感から
食べ過ぎて、体が重い(泣)

試験の結果は3月やけど、去年の合格率が 6.9%だった 
と 今日知った
知ってたら、受けてないね(笑)
びっちり隅々まで記述し
試験会場を2番に出て来た私は、結構自信あったけど
なんて無謀な試験なんやろ
もう絶対受けたくない 合格させて~

でも、夏に観た被災地の子供達のミュージカルを思い出すたび
大人の私たちにできないことなんて何もない!と思ってきた
不自由のない環境で勉強できるだけ幸せ

試験終了の翌日から
くりえいたーずまーけっとの準備も眠れない日が続いたが
のべ570人のお客様が来てくださり
楽しい5日間だった

クリスマス、お正月のお花もたくさんの方にいらしていただき
しみじみ思うのは
良い人ばかりが集ってくださること
本当にありがたい波動♪

今日はアップルパイを焼いた
ムスメは学校から帰ってくるなり
「いい匂いする!」と喜んで食べていた
久しぶりにゆとりの時間を過ごしている
c0175440_17394891.jpg

[PR]
# by kanon--kanon | 2013-01-07 18:03

くりえいたーずまーけっと 6  最新情報

2012年の くりえいたーずまーけっと

くりえいたーず まーけっと 6
手づくりの作品、雑貨、おいしいもの の展示、販売をします
お誘いあわせの上どうぞ

日時:
12月
      7日(金)10時~21時
      8日(土)10時~16時
      9日(日)10時~16時
     14日(金)10時~16時
     15日(土)10時~16時

5日間とも 中のキッチンで旅カフェ営業予定です(初日は17時まで)

階段下の小部屋では
12月7日(金)ひとみさんの「アロマと美白の白雪姫ハンドケア」
20分500円(当日申し込み)

12月8日(土)MuNailムーネイルさんの「ジェルネイル」
単色かラメグラデーションで3000円
10時~、11時半~、13時~、14時半~(4名限定 要予約)
 
9日(日)あけみさんの「年末だ!ココロのもうもやお金のもやもやをすっきりと!プチ家計・生き方相談」
30分1000円です。申し込みサイトあります
http://www.reservestock.jp/98 時間は10時から17時です。
09028383580
http://www.reservestock.jp/98
www.reservestock.jp

14日(金)優さんの「オーラ似顔絵」
お一人1000円 ご家族と一緒を希望だとお一人につき500円プラス
お一人20分ほどかかります
(当日受付)

15日(土)じゅんさんの「アロママッサージ」
ヘッドマッサージ、ハンドマッサージ 各500円
(当日受付)

期間中の追加搬入もお受けしようと思います 
作品を出品してくださる方は、62名


参加申込書をいただいている方
myuryuさん
あかねやさん
**clema**さん(京都)
shihohaさん
HoTbEaRさん
HARU*MOEさん
yuriusakoさん(名古屋)
ice cocoaさん
Hot-cocoaさん
ステンドグラスタカタさん
AERステンドグラスさん
わよ~むさん
ヤマダキヨミさん
きのこ&Cipherさん
ちくちく堂さん
ステンドグラス・ドリームさん
gomapettanさん
RenaRenaさん
花とお散歩。Littlebearさん
Achiさん
toromecoさん(京都)
siatronさん(京都)
ボン・エプーさん(静岡) 
skytreetopさん 
tricot*さん
petit*さん
絲屋さん
atellier 193さん
*hacchi*さん
tripさん(東京)
Cherries♡さん
くまパン屋さん
高木糀商店さん
Miiさん
anzuさん
こちこちさん
ぐーぐーベーカリーさん
ちえちゃんさん
Merrymakersさん
suetukuriさん
美味しい、綺麗な、ハンドメイドさん
espressivoさん
OKAYAさん
akane.no.koさん
J☆TAWASHIさん
yuurinaさん
ファームあさださん
KOOKさん
豆半さん(初日だけ どら焼き を出してくださる予定)
Heroicさん
SnouWhiteさん
染色作家 藤井裕也さん(京都)
あみあみなかたやさん
艸田正樹さん
流木クラフト25nigoさん
ako.sさん
ペザンさん
ちろるさん


Facebookでも同じくお知らせさせていただきます
[PR]
# by kanon--kanon | 2012-11-26 05:20

卒業茶会

青年部最後の行事、卒業茶会が終わった

来年から6つの青年部が1つになるから
本当に最後なのね

卒業生は、部長 と よしえちゃん
そして、3月になくなった元部長の修ちゃんも・・

私も卒業までいるとしたら
あと、この別れが私に9回残っている
さみしい

まったく青年部活動に戻る予定もなかった私なのに
修ちゃんが勝手に決めた委員長をさせてもらって
この4年間、青年部活動が私の大部分を占めてしまった

みなさんに盛り上げてもらって、支えていただき
助けてもらうことを知る4年間だったと思う

役員を断ることばかり考えていた私だったけど
させてもらってよかった
修ちゃんありがとう
ずっと見とってね!
c0175440_455657.jpg

[PR]
# by kanon--kanon | 2012-11-26 05:14

身にしみる優しさ

夏休みは、私の勉強でいっぱいいっぱいだったから
ムスメをどこにも連れて行ってあげれず、寂しい思いをさせた

9月23日は、日帰りでUSJへ
ムスメはこの日だけを楽しみに生きてきたと言っても過言じゃない

ハロウィンパレードのベッキー人気でたくさんの人!
c0175440_0223528.jpg

ムスメは「楽しかったねー!」と何度も言い
本当に入れて良かったわ(涙)

というのも
サンダーバードの始発に乗り、指定席に座っていたら
「何番のチケットお持ちですか?」と他のお客さんに聞かれ
私の持っているチケットを出して見せた
「えー同じ!そんなことってあるんですね・・・」
と言われ、凍りついた!
私の持っているチケットが22日になっている

なんで?なんで?なんで?

日付なんて全然見てなかった
改札でもハンコもらったしー

旅行会社に日帰りUSJの申し込みをした時
23日の欄と電車の希望時刻に丸を付けたチラシを持ちこんでお願いした
チケットをもらう時に電車の時間は確認して手帳にも書き込んだけど、チケットの日付が違ってたなんて・・・
思いもよらなかった
どうして日付に気づかなかったんだろう

すぐに自由席に移り
車掌さんに訳を話した
ムスメは「大丈夫?本当に行ける?」と心配で泣いている
「大丈夫やよ」と言う私は撃沈

車掌さんのご厚意でそのまま乗せてくださることになった
なんて優しい方
感謝します!

USJのチケットも22日限りとなっているので
どうしよう・・
17100円払って入る?

窓口で訳を話してみたところ
例外でOKとなり、入場できた
本当にありがたい 感謝します!

そして、旅行会社に電話
あっさり冷たかった
チケットを受け取る時に確認しなかった私が悪いそうだ
そうよ そんなこと分かっている

帰りはどうしたら良いですか?と聞いたら
「行きもそれで行けたんなら、帰りも聞いてみたらどうですか?」と言う

分かっていて列車に乗る訳にもいかず、みどりの窓口へ行った
乗車券は22日から7日間有効と記載されていたので
特急券を買う覚悟だったが
なんと、乗車券と特急券セットで指定列車しか乗れないチケットだったという

そんなこと事前に聞いてなーい
泣き泣き 自由席3人分を購入

おみやげも買いものもせず、早い電車で帰ってきた


さて、17320円の予想外の出費は
何を学ぶためのギフトだったのだろうか?

行きの車掌さん、USJの窓口のお姉さん
私がその立場だったら、事務的に断っていたかもしれない
その優しさが身に染みる一日だった

そして、何事も信じ切らず自分で確認しなければならないと反省するばかり

ムスメが何度も何度も「楽しかった!また行きたい!」と言うので
家族で旅行できるだけ幸せなんだわ!ということに気づく旅だった

結局のところ

元気に生きてるだけで感謝なのよ!
[PR]
# by kanon--kanon | 2012-09-25 01:08

おわった おわった

小さい頃、父が夜遅くまで勉強していた姿を覚えている
土木の試験の頃だろうか?
あの記憶は私の頭にしみ付いていて
ムスメもこの先
私が勉強した姿を覚えているだろうか?と時々考える

あっという間に夏休みが終わってしまった
私の学科試験も終わった

こんなに勉強したことないわってくらい
何もかも犠牲にしてきたと言っても過言じゃない

実際、今年落ちたら来年また受験するか?
考えただけで
この時間をもう一度費やす気になれない

ムスメの方が「お願い!もうやめて!」と言っている

だって、夏休みどこにも行けなかったしね・・・
それでも日中は、一人でじっくり勉強できなくて
ムスメが寝てから頑張ることになり
今、やっと寝れる日が来た と思っても
まだ勉強しなきゃいけないような気になる

大阪で受験だけど、京都に前泊したら
それだけでムスメは大泣きだった
離れた場所で電話で話すだけで、涙が止まらないらしい

この試験を受けなかったら
お茶の講習で1週間京都に行く予定だったのに
ありえないねー


試験は、12年前に2級を受けた時と様変わりしてて
受験資格の経験記述も関係してると思うけど
女性がわずかしかいない

本人の写真確認も試験管がのぞき込むように念入りに行うし
携帯電話は規定の封筒に入れ、カバンに入れて座席の下に置く決まりになっている
トイレに行く時も試験管が付きそう

学科の合格率が2割ほどだし、替え玉を考える気持ちも分かるわー

午前と午後の学科が終わったら
ぐったりだった

本当に難しかった
持ってる問題集全部できるようにしても
初めて見る内容がたくさんあり
あーーーこれって本当に経験がないと
予想もつかん!
給水排水、電気工事、土木が最後まで苦手だった

でも建築の中の茶室問題がマニアックで笑えたー
これって、ホントにお茶やってないと分からんやろ・・

という訳で
撃沈で帰って来たのだけど
本日午後、ネットで回答発表があり
正解の数を数えたら、ギリギリ受かっている様子
来月の通知が実際に来ないと分からんけど

家族は意外な驚きを表していた(笑)

そうなったらもっと難関の実地試験、何が何でも受かるわよ!

そして、今月は遊ぶわよ!
[PR]
# by kanon--kanon | 2012-09-03 22:37

幸せの神様

世の中は夏休み
ラジオ体操の当番日が朝茶事と重なるため
今日の方と代わってもらった
ラジオ体操を真剣にやるのも気持ち良いね!

ムスメの学校の個人懇談に行ったが
先生から聞くかぎり
学校でとても楽しくしているらしく
よかった

宿題もノートもキレイに丁寧に書くし
何でもきちんと丁寧に作業するし
素直で女の子らしくて
忘れ物をしても職員室まで言いに来てくれます
他にこんな子はいません
困ったことがあると、先生にもお友達にもちゃんと言える子なので・・・


って
生産性重視の
私には
ありえーん(笑)

願い事を書いた紙を見せてもらったが

「私の家に幸せの神様がきますように」

先生は「女の子らしくてかわいい願いですね」


幸せの神様か~

いつもいるのよね

ちょっと悲しいことが起こると
本当はいつもいるんだ
ということを感じる

ばあちゃんが、今日退院できた
病院へ迎えに行って
看護婦さんたちにご挨拶したら
「本当に良くなってよかったねー来た時は大変やったもんね」
と笑顔で送ってくださり
幸せな門出だった

ばあちゃんとの時間が
あとどれだけ時間があるのか分からないが
どんなエンディングノートにしようかね・・・

就職した時に同期だった友達に連絡して
お世話になった
彼は介護用品の会社を経営し
頼もしい社長になっていて感心した
新入社員でひたすら走り続けていたあの頃から
20年もたっているんだな~
同じスタートラインにいたと思う人の成長を目の当たりにし
私より何倍も大人になってて
嬉しく思う

夕方、スーパーに行ったら
サッカー台に財布を忘れた方がいた
あっあの人!
ムスメは財布を持って追いかけた
現場作業員的なイカツイおっちゃんだったけど
とても優しい笑顔で「ありがとう!」
と感謝された

よかった!

嬉しいことは連鎖する♪
c0175440_22203295.jpg

[PR]
# by kanon--kanon | 2012-07-23 22:49

さわさわ

ばあちゃんは、大腸からの出血が貧血を引き起こし
心不全になったらしいが
詳しく検査をするには
体力がもたないだろうということで
輸血して
歩くリハビリを行っている

これ以上良くなることはないらしいけど
大部屋に移り
今は、穏やかな入院生活を送っている

私は毎日ばあちゃんとたわいもない話しをして
帰ってくる

家に帰りたいだろうな~
ひ孫たちに会いたいやろうな~

病院から眺める海はキレイやけど
私は、やっぱりこの時期の田んぼが好きやな
さわさわ踊る稲たち
c0175440_22402276.jpg

[PR]
# by kanon--kanon | 2012-07-17 22:58

ひかり の せん

ばあちゃんのところへ行ったらベッドにいなくて
髪の毛を洗ってもらっていうという

海を眺めて待っていた

今日から首の管、酸素の管がとれて
手の点滴とおしっこの管だけになっていた
一週間寝た切りだった人が立てたことに
看護婦さんたちは驚いている

だって、私も盲腸で入院した7歳の春
あの頃の盲腸って何日か寝たきりで
点滴が外れ、トイレに行こうとして
フラフラで歩けなく、びっくりしたのを覚えている

ばあちゃん イメトレしてたんかな?(笑)

毎日他愛もない話しをして帰るだけだけど
ばあちゃんは、笑顔で「ありがとう!気をつけて帰るまっし」と言ってくれる
今日の水平線は、一本の光になっていた
なんでやろ?誰も聞く人がいなかったけどね
c0175440_21154033.jpg

[PR]
# by kanon--kanon | 2012-07-04 21:31

ばあちゃんは、毎日回復しているようで
昨日から、おかゆを食べ
今日は、体重計に一人で立った
というから、一先ず安心
昔の人って丈夫やね

ナースセンター付けの病棟だからなのか
ずっと電気が付いているらしく
時間だけよく分からないらしい

私が行くと、たいてい眠っていて
目を覚ましたら
「あぁ ゆいちゃん寝かしてから来たんか?」などと言う
「今、昼間やよ ユイは学校や」と言うと
「あら~ホントか?!」

時間以外の事は意識がはっきりしているから感心する
私は一週間ベッドで寝てたら、ボケるだろうな・・・
ばあちゃんのそばで一緒にウトウトしてしまうけど
廊下から見える海の表情や色は毎日違って
目が覚めるような景色

私も7歳の時に盲腸で医科大に入院してたけど
海の記憶がないな~

海に入りたいなー

と なぜかアジサイの写真
c0175440_21484943.jpg

[PR]
# by kanon--kanon | 2012-07-03 22:05