カノン 花音

kanoncanon.exblog.jp
ブログトップ

たなばたさん

♪たなばた たなばたさん しずかにわたって こがねのゆび
            おにの しらぬまに ちょいとかくせ いいわよ♪

私が知っているわらべうたの中で一番好きなうたは「たなばたさん」
ムスメをおんぶしてよくうたったな~
みんなでハンカチ落としをしたのも懐かしい
姪っ子レイちゃんも私がうたうわらべうたの中で一番好きなようだ(叔母の勝手な見解)

今日の七夕は特別らしいね 五色で紹介します

今年の7月は今世紀唯一の大チャンス
何のチャンスって、願い事を叶える大チャンスなのです
七夕といえば、短冊に願い事を書くと、願いが叶う日
毎年恒例の七夕ですが、今年の七夕は、ただごとではありません

今日は【満月】
満月にも願い事をかなえるパワーがあるのは有名
いっぱいにしたいもの(貯金箱やお財布など)を、
満月に向かって振ると満たしてくれたり、
願い事を書いた紙を満月に向かってふると、叶えてくれたり
七夕パワーと満月パワーが重なるということは、願い事をするのに
絶好の日!
こんなチャンスは滅多にありません
19年に一度のチャンス
2009年7月は、月のパワーが爆発的に増大しているのです
なぜなら、皆既日食が起こるから
日食は、月が太陽の前を横切るために起こります
2009年7月、月は太陽のパワーを存分に吸収しているのです
日食そのものは頻繁に起こるものの、実際に観測できることは滅多にありません
その状態の「満月」、そして七夕、もう、どんな願いだって叶ってしまうでしょう!


☆願い事を叶える【3つのポイント】☆

1,短冊に願い事を書き、笹につるす!
(笹につるすことで、魔よけ、邪気ばらいになります。)

2,笹ごと、満月に向かって振る(七夕パワーと満月パワーの相乗効果が得られます。)

3,冷やしそうめんを食べる
(7月7日は「乾麺の日」です。
この日にそうめんを食べると大病をしないという言い伝えがあり、平安時代から宮中では七夕にそうめんをたべるのが習わしでした。)

この3つを、一つも欠かすことなく、きちんとやるのがポイントです!

ちなみに、21世紀中に、日食と七夕と満月が重なるのは・・・2009年7月だけ。
みなさんが生きている間には、二度と起こらないことなのです。

以上!おためしください♪


とのこと

満月としては今年最少らしいけど
最高のパワーなのかね

「今日はそうめんだ!」と言ったら
ムスメは学校の給食で食べたという

でもよく聞いてみると「天の川スープ」という温かいたべものだった
七夕デザートもあったそうな

私もお茶のお稽古で天の川ちっくなお菓子を食べた
梶の葉を持っていったら、初めて見た方に感動された

茶花のお稽古に行ったら、七夕のしつらえでお迎え
これまた素敵☆

七夕ってなんだか特別やね~

いつもお友達と七夕の宴をやってたから
「今日はみんなでパーティしないの?」とムスメが言う
「家族でそうめんパーティやよ」

そして
短冊を付けた笹をもって外に出たが
お月さま見えませーーーん

でも、どこかにいらっしゃるのは確かだから
笹とお財布と通帳を振った振った
決して身体は振らないように(増えては困るからねー)



追記 
窓からお月さまが見えて、飛び出て振ったわ 笹と財布と通帳
気づいたら、蚊にさされボコボコだ
気にしない気にしない セロテープ セロテープ
[PR]
by kanon--kanon | 2009-07-07 21:36