カノン 花音

kanoncanon.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

チョコ大使

今年もチョコ大使をしまーす
この季節限定
フェアトレードのチョコが入荷しました
ミルク、ヘーゼルナッツ、オレンジ、ホワイトクリスピー、レーズン&カシューナッツ、コーヒー
290えん
「本当においしいよね~」
c0175440_19283028.jpg

今年のくりえいたーずマーケットには時期が早くて間に合わなかったけど
私と会う予定のある方
お花などにいらしてくださる方にお分けできます

カカオと砂糖はほとんどが途上国の人々の手によって作られています
奴隷のような生活を強いられていたり
毎日まともにごはんを食べることすらできない
つらい生活をしている人もいます
小さい時に売られたり騙されたりして
カカオ農場に連れてこられた子供たちもたくさんいます
子供たちはいつも殴られ
お腹をすかせながら働いているのです

信じられない事です

フェアトレードは
生産者が協力して作ったカカオや砂糖を
生活が保証できるだけの価格で買い取り
環境に配慮した農法が続けられるよう支援したり
人間らしい暮らしを取り戻せるよう
教育や福祉の支援を続けています
[PR]
by kanon--kanon | 2010-11-30 19:48

飲みすぎ注意報

茶会が終わった~
みんな良い経験ができたと思う

茶杓、茶碗、和紙、竹垣・・・
それぞれの会員が色々と頑張ってて楽しかった

男性たちが父のもとに竹垣を習いにくることになり
そのやりとりだけで3キロは痩せそうだったわ(思いすごしでおわったけどね)

18時半スタートの飲み会
店をかえて
飲んで飲んで
タクシーに乗ったのは3時だったと思う
久しぶりにフラフラだったわ

ひっそり帰るつもりが
鍵を持って出なかったらしい
オットに電話して玄関を開けてもらった

5時に起きてお弁当作らなきゃいけないし
倒れるように隙間睡眠

6時にムスメを起こしたら
「お母さんお酒くさい」
「・・・・」

梅醤番茶が身体に浸みわたる~
7時にムスメを送り出したら
お風呂に入って死んだように寝よう

しかし、父から電話
「早く工具持ってこんかいや」と怒っている
怖~い
すぐに持って行きましたわ

色々雑務に追われて眠るヒマはなかったけど
昼ごろまでお酒が抜けなかったな・・・
[PR]
by kanon--kanon | 2010-11-29 17:57

おはなじかん

今日は、ムスメが通った幼稚園でお花の教室

母の会の会長さんのご厚意で
今週、2回の依頼を引き受けさせてもらった

先生方もお変わりなくお元気で
懐かしいママ友たちのと再会もあり
うれしかったな~

母たちは、さすが主婦!
口も動くが手も動く

わいわい楽しみながら
さくさくっとクリスマスリースやツリーを作りあげた

月曜日に作ったサンプルのリースとツリーを幼稚園にプレゼントさせてもらったのだが
玄関に飾ってあったらしい
お寺の幼稚園だからクリスマスがない
なので、お母さんたち「初めて見たー」って驚いたそうな


今日は、終わってから
五役さんたちに囲まれてティーパーティ
ケーキやお菓子をいただいて
またまた楽しいひとときだった

五役さんたちを見ていると
とても仲が良くって
二年前の私たちを思い出す

私は、不甲斐ない副会長だったけど
とても楽しい経験だったな~
[PR]
by kanon--kanon | 2010-11-26 22:39

けふの料理

今日は、マクロビオティック料理教室中級科アシスタント

私のグループ5人中4人が
お茶を習っていることが分かり
話しが弾んだわ~

黒豆入りご飯
焼きコーフ
オートミールバーグ
豆腐と蓮団子の清汁
ひじき蓮根

どれもおいしゅうございましたが
コーフうまい!
私はタンパク質足りないんだわ きっと

食養では、ひじきは長ひじきを使う
ひじきが生えている海が
満潮時、海のミネラルや栄養を吸収し
干潮時、太陽のエネルギーを吸収するらしい

講義は「大豆」

枝豆が大豆になることを知らない人って結構いるけど
寺納豆って何?
塩辛納豆、しょうゆこうじ菌て何???

質問したところ
大徳寺納豆ってそうなのね
知らなかった~

満腹幸せ

明日はお花の教室ですわ
c0175440_22222664.jpg

[PR]
by kanon--kanon | 2010-11-25 22:35

けふのえほん

学校の廊下を歩いていると
「ブックメイトさんのあとをついていこう!」と言って
一年生の女の子6人がついてきた

かわいいね~

担当クラスの前では、この前の男の子がとんできた
「今日、何よむの?」

またまた かわいいわ~

「どうやってねるのかな」
やぶうち まさゆき 著

「シマリスはどうやってねるのかな?」と読むと
みんな「こうやって!」と身体を包み込む
「コウモリはどうやってねるのかな?」と読むと
「こうやって!」と言って両手を合わせかかげる

すごい反響や~

「フラミンゴはどうやってねるのかな?」
「一本足で寝ます」と言うと
「えーーーー」

まったくもって可愛いわ

二冊目は
「ふゆじたくのおみせ」
ふくざわ ゆみこ 著

お互いを思いやる気持ちにほっこりする絵本


c0175440_23292218.jpg

お天気良いので、隙間時間に
イチョウとモミジの葉を収穫
c0175440_23295169.jpg
c0175440_23301162.jpg
c0175440_23303054.jpg

[PR]
by kanon--kanon | 2010-11-24 23:44

準備

最近、本当に分身の術を使いたい気分
1日24時間じゃ足りない

明日はお花の出張教室に呼ばれてるので
ヒムロ杉の配分や材料準備をせねば・・と思いつつ

四つ目垣の竹切りで半日終わってしまった
お茶会で使うため父に習ったのだけど
怒鳴られてばかりで
私の無能さに撃沈

午後はスエーデン児童文学の講演に行くことになっていたので急いで向かう
お話しを聞きながらメモをとるように
お花の材料原価計算とお茶の作文書きなおしをこっそり行った
しかし
スエーデンの美しい映像と薄暗い部屋にやられて
気が付いたら、爆睡
でも「ニルスのふしぎな旅」の一節から
良い言葉をもらった

「良い心を持って死ぬのか、悪い心を持って死ぬのかは、自分で選べるのだよ」

無能さに落ち込んでる場合じゃないわ そうよ そうよーーー

教室の準備もまあまあできたし
明日も早起きしませう
c0175440_23103744.jpg

[PR]
by kanon--kanon | 2010-11-21 23:33

ハナタレ小僧のために

今日は花壇の植栽仕事
やっぱり
草むしりより
植えるのって楽しい

帰り道、大きな虹を見てまたうれしくなった


そんなこんなで
朝8時半開始の耳鼻咽喉科の前日予約に出遅れた

最初、あの耳鼻科がそんなに混んでるって知らないで
学校終わってすぐムスメを拾い15時に着いたけど
「本日の受付は終了しました」って出てたくらい予約殺到なのだ

先日は、朝9時に受付に行ってみたところ
15時40分だけが空いてた
びっくりや・・・



帰ってネット予約を見ると

え~~~ムスメが学校終わって行ける時間は全滅
電話予約もかけてみたけど
これまた夕方全滅

前日ネット予約1/4
前日電話予約1/4
当日名前記入1/2
っていう枠になってるらしく
明日、朝7時半に名前記入に行かなきゃいけないかしら?
[PR]
by kanon--kanon | 2010-11-18 23:57

けふのえほん

今朝は学校に早く着いたので
図書室の絵本をちょっと整理してた

一年生の女の子が私に聞こえる声で
「じゅういっぴきの なんやったっけ?あるかな?」
とキョロキョロしながら、お友達に言っている

一年生が本棚から探し出すのは難しいかもね
「もしかして、じゅういっぴきのねこ?」と言って
出してあげると

「これ!これ!やったーあったー!」
そんなに喜ぶなんてカワイイわ~

お次は一年生男子
「今日もぼくのクラス来てくれる?」
「何組?」と聞くと
私の入るクラスの子だった
「私、入るよ」と言うと

「やったー」

そんなこと言ってもらえるなんて
私が「やったー」やわ

そのクラスに行くと
その男子、入り口に立っていて
「ブックメイトさんきたよー」ってクラスの子に言うの

うーーーカワイイ016.gif

二冊読みました

「セーターができるまで」
2005年12月号の月刊サンチャイルドビッグサイエンス
一頭の羊の毛を刈り
羊毛から毛糸へ
一頭の羊の毛でセーターが10着編めるっていうストーリー

「ぼくだけのおにいちゃん」
文研出版
福田岩緒
c0175440_2148563.jpg

[PR]
by kanon--kanon | 2010-11-17 22:01

ひとり卒業

ばあちゃんがすっかり気弱になった
遠慮がちで
何かと「ありがとう」と言う

実家に誰か必ずいることになるので
ムスメは学童をやめ
私の実家に帰ってもらうことになった

今日は、学童の先生方にご挨拶してきた
先生方もさみしそうな顔で「また遊びにきてね」と言うので
とても切ない気持ちになってしまった

2歳で通ったカンガルー教室
入学当初、学校へは泣きながら行ってたのに
学童へ行って癒されていたのよね

色んな方に育ててもらっているなぁ と
あらためて感謝の気持ちでいっぱいですわ
[PR]
by kanon--kanon | 2010-11-15 22:00

アカルイミライ


来年の私は何をしているだろうか?
今年もすばらしい一年だったと言っていたい

毎日の何気ない生活を送れることに感謝しつつ
背伸びしてやってみたい!ってこともあり
気弱な部分では、ムスメのためだけに生きていけばいいんだ
ムスメが生まれた時、もう何もいらないと思ったじゃないか なんて考える
でも、心のどこかでチャンスの女神は前髪しかない
通り過ぎてしまってからでは後悔するだけ・・・なんて思ったり

今、お茶で提出すべき作文にとりかかってるけど
これは実を結ぶのだろうか?
まあ、実力以上のものがある訳でもなく
自分に必要なら目の前にやってくるだろうと思っている
もし、ダメなら料理教室の上のクラスに行く?
でも、これも地元開催はなく
しかも作文提出があるらしい

作文て苦手
ムスメの読書感想文を見てあげても先生にいっぱい句読点なおされてるし・・

でも最近熟読した人気の開運手相本

なぜか私の手に「文才線」
え~体感できてない
今から才能開くとか?

そして今の職業がバッチリ合っているという「ミラクル線」
でも、私の職業って何なのでしょうか?

そして、くっきり
「あげまん線」
人の才能を引き出し、運気をアゲアゲにするらしい
色んなページに書かれてた

この人がいるだけで、個々の能力も高めてくれるので
チーム力がアップします
なので、プロジェクトチームを編成する際には
ぜひこの人を社内中探し歩いてメンバーに加えてください

部下の力を伸ばし、隠れた才能も引き出してくれます
その上司がいることで、職場全体の運気があがります

気がきくだけでなく
さらに運気も上げてくれるタイプ
まさに幸運の女神です

穏やかな感じですが、ときに厳しく
男性をやさしく包み込む雰囲気があります
相手の運気や男っぷりを上げるだけでなく
周囲を盛りたててしまいます

薄々気づいてはいたが
私ってそうなの?
なーんて
オットは苦笑していることであろう

金運は普通みたい
線を書き足そうかしら・・・
c0175440_18414081.jpg

[PR]
by kanon--kanon | 2010-11-14 19:04