カノン 花音

kanoncanon.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

其処にあり

市民大学講座へ行ってきた
今日は第二回目
講師は、茶道裏千家家元の千宗室氏
「一期一会は其処にある」

さすがに茶人で知った顔が多く
着物の方も何人もいた
ジーンズこそはいて行かなかったが、身を小さくしておりました

しみじみ思うことが多かった
何度かお話しを聞いたことはあったけど
茶の師または親として
私たちに話してくださるのと
今日みたいに、お茶を知らない市民にお話しされる姿に
内側からと外側からの思いやりを感じた



今朝は緊張したわー
あの読み聞かせの時間も一期一会だ

あの子供たちのツッコミと笑顔の空気は
二度と同じものを味わえないと思う

「おおきなかぶ」のセリフを覚えるため
紙に写す作業をしようとした

ムスメは「書いてあげようか」と言い
途中、のぞいてみると

おじいさんが、かぶのたねをまきました。
「あまいあまいかぶになれ。大きな大きな(でっかくよむ)かぶになれ。」

なんて書いてある
(でっかくよむ)というポイント書きに笑ってしまった

その先も

あまいあまい大きな大きなかぶになりました。
おじいさんは、かぶをぬこうとしました。
「うんとこしょ どっこいしょ。」(でかくよもう)

(でかくよもう)って

監督う~
何度練習してもダメだしをくらい
「もっとこんなふうに読んだら?」
「かぶをこんなふうに出したら?」なんて言う

ムスメが7時に家を出て
私が7時50分に家を出るまで
時間を計り、何度かやったが
途中の接続詞がごっちゃになる

これが覚えられない!

けれどもかぶはぬけません→おじいさんのとき
それでもかぶはぬけません→おばあさんのとき
やっぱりかぶはぬけません→まごのとき
まだまだかぶはぬけません→犬のとき
なかなかかぶはぬけません→ねこのとき

それぞれのマスコットの見えない部分にマジックで書いたわ
書くと気がつく事が多い
この単純な話の中に、一年生に大切なことばがいっぱいあるんやね

そして、本番は間違えていたのかわからない・・・・

子供たちは、いろんなツッコミをしてくれた
「おばあさんのめがねへーん!」
ネコが出れば「トラや!」
「かぶ大きい!」
「これぜんぶかわいい!」

おぉーがたがた縫いやけど夜なべした甲斐があったよ~


その後は、敬老の日も近いので
「おばあちゃんがいたらいいのにな」を読んだ
題名を読んだとき
「先生も知らない絵本です」と担任の先生はおっしゃった
エプロンシアターの空気で
おばあちゃんと孫の姿に突っ込み
楽しい雰囲気ですすんでいたが

お話の後半は
おばあちゃんが病気になり、おちちを切ってしまう
主人公の男の子は、抱っこされておばあちゃんのおちちに挟まれてた思い出を忘れない
というところから
みんな、しんみりしてきた

いきていて!おばあちゃん
もうひとつのおちちをきってもいいから

ときて

でもおばあちゃんは、ぼくに「さようなら」を言わずに逝ってしまった
おばあちゃんの骨を拾い
「カラン」という音がむねにおちた

おばあちゃんがいたらいいのにな

で締めくくった話しに
みんなシーンとしてしまった
ジーンとしていたのかもしれない

絵本を読んだあとは、絵本の余韻に浸るため
教訓を語ったりしていけないっていうのが
読み聞かせの基本になっているけど

先生はすかさず

「おばあちゃんがいっちゃった ってどこへ行ったと思いますか?」と聞き
子供たちは「天国」と言い
「では、この中におじいちゃん、おばあちゃんが元気だという人?」
「もう亡くなったおじいちゃん、おばあちゃんがいる人?」と質問し
授業っぽく終わってしまった

あの子供たちのしんみりした顔を忘れないな
[PR]
by kanon--kanon | 2009-09-16 22:08

やっと完成

「おおきなかぶ」のエプロンシアターを作った

ムスメにも縫い方を教えたら
なかなか上手に縫うもんだ

母に似て良妻賢母になりそうだね ふふふっ
(親バカ?錯覚?)

ネコの身体と頭を最初に縫いつけたら

変・・・なんで???

県立図書館は昨日まで長いお休みだったので
今日、待ちに待って見に行った

あらーーーーー
首の付け根が違う! ショック・・・


帰ってから、ちくちく縫うのをやめてミシンにかえた


なんとか完成

明日の読み聞かせで使おうと思うが
一年生は今、国語で「おおきなかぶ」をやっている
「え~」なんて言われたらショックだわ

♪おじいさんがかぶのたねをまいたら~おおきなかぶができましたー♪って
歌があるんだけど

その歌でやるのは幼稚だからやめてくれとムスメに言われた

教科書どおり覚えるには、38歳の脳が・・・・

子供は何度か音読練習するだけで、全部覚えてしまうのにね


あとは、お月見の絵本と
敬老の日にちなんで、おばあちゃんの絵本の
どちらかを読もうかなー
[PR]
by kanon--kanon | 2009-09-15 23:27

秋のおしごと

ヤモリハンターは気が付いたら寝てしまっていた
今日は部屋を隈なく掃除してみたがいなかった
夜になると現れるのだろうか?ドキドキ・・

コシヒカリの新米も無事にお嫁に行った
買ってくださった方、ありがとうございました

お米を取りに来てくれるお友達の中には
年に一度、この時しか会えない人も多く
車に乗せてあげた後も話しに花が咲く

そして、気が付いたらボコボコに蚊に刺されている
セロテープばかり貼っていたわ


お米を自由に販売していけなかった時代
「車に乗せとるだけで咎められたもんや」とばあちゃんが言う

今は稲刈りが終わった後、田んぼの藁を焼くと咎められるらしい
色々と問題はあるけど
小さい頃、母と田んぼを回って火を付けるのを見るのが好きだったな~
これぞ秋だと思ってた

時代は変わるねー
[PR]
by kanon--kanon | 2009-09-14 20:53

ヤモリ捜査

本を読んでうつらうつら・・・・

ハッ

目を疑ったが
部屋の壁にヤモリが!


眠れない

トウチャン早く帰ってきてくれー

でも帰ったところで
「ふーん」と言うだけだろうか

以前もゲジゲジがムスメの布団の下に入って行ったと報告されたことがあった

見たら捕まえてくれーーーーーっ


花屋に勤めていた時
フィジーからモーターボートで一時間離れた無人島に行ったことがあった
あの時も泊ったコテージの部屋に深夜の「ゴソゴソ」音
でっかいヤモリが壁にいたっけ

びっくりたまげて眠れなくなったけど
その後、どうやって眠りについたんだろう・・・・・
思い出せない


さっき低い場所に降りてきたから
ムスメが遊んでた紙コップとハガキを持って
紙コップで壁にいるヤモリを取り押さえ
壁と紙コップの間にハガキを滑り込ませ
外に運ぼう!
と追いかけまわした

その途中
テレビの裏に落ち
行方不明となった

ますます眠れん

ヤモリさん家を守ってくれるのはありがたいが
外で守ってください
勝手なお願いですみません

今、抗菌ランプを焚いている
ウイルスを90%除去、防虫、の効用はあるが
それが何になる???って?

ハイ 気休めです
[PR]
by kanon--kanon | 2009-09-14 00:23

いちごにいちどのえ

今日は青年部の会員茶会だった
私の席入りは午後


どうしても21世紀美術館で11時からの
積み木ショーを見たくて
ムスメとギリギリまで見てきた

我が家にも同じ積み木があるからやってみるわー


感激!

百町森の相沢さんの積み木ショーもさすがだったが
今日一日やってるイベントがすばらしかった

お世話されている中に竜雲寺保育園の先生がいらして
かれこれ3年ぶりの再会

ムスメを見て「大きくなったねー おでんでんぐるまのわらべうたを教えてもらったの忘れないよー」と言ってくださった

竜雲寺保育園へ遊びにいった日々が懐かしい
シュタイナー教育も親業も兼ねそろったような先生で
子どもの気持ちを汲み取るのがとても上手なのだ

やって後悔することより、やらずに後悔することの方が多いと思うけど
やはり、竜雲寺保育園にムスメを通わせたかったと今でも思う
(通った幼稚園は本当に良かったし、とても感謝してるんだけどね)
あんな環境は他にない

今朝10時過ぎに21美に着いたとき
子供たちが、白いシースルーのパラバルーンをしていた
パラバルーンの上には、水色の風船がいくつもふわふわ飛んでいる
きれ~~~

積み木ショーが始まる前なんて
そのシースルーパラバルーンの上に紙吹雪が舞い
私たちはパラバルーンの中にもぐって
幻想的な世界に浸った
最後は一か所のスタッフの方がパラバルーンを引っ張り
紙吹雪が会場の天井に舞った

すごーーーーい!キラキラ


積み木ショーの途中で急いで帰らなければならなかったのが残念だけど

午後はこれまた特別な空間で堪能いたしましたわ
お茶席に呼ばれると
そこで顔を合わせる方も道具も
もう二度と同じ組み合わせがないのだとしみじみ感じる

今日も良い日だった
c0175440_21142281.jpg

[PR]
by kanon--kanon | 2009-09-13 21:46

じっぽん じっぱ

ムスメの咳がひっきりなしに出てたので
今日は学校を休んで鍼に行った

昨日、のっぽくんで買った
「れんこんあめ」と「青梅エキスあめ」もヒットで
咳が出る暇ないほど舐めていた
でも学校でずっと舐めてるわけにいかんしねぇ~

新米をお渡しする方も来るし
実家にいてムスメのドリルなどを見る

一年生の9月から漢字を習うらしく
書いているのを眺め「えーその書き順、そうだっけ?」と突っ込みたくなる

しかし、漢字本を見ると間違っているのは私で
どんならんわ・・・

しかも
「十本」って
「じっぽん」と読むのね

絵本などで「十本」に「じっぽん」と振り仮名が書いてあっても
どうなんだろ?「じゅっぽん」やろーと思ってた

でも常用漢字には「十」を「じゅっ」と読むことになってないらしく
ドリルの「よくある質問コーナー」に書いてあった

知らなかった・・・・

でも学校によって「じゅっぽん」と読んでも間違えでないと教えるところもある
とも書いてある

なので
「十羽」は「じっぱ」もしくは「じゅうわ」

じっぽん、じっぱ    じっじっじっ・・・・

そして漢字本を見ながら寝てしまった私
[PR]
by kanon--kanon | 2009-09-11 19:10

明日は重陽

稲刈りがおわった~
と思ってお昼ご飯を食べていたら
学校から電話

ムスメが7度5分の熱あり
お迎えに来てくださいとのこと
超ナイスなタイミングだ

7度5分あったら、インフルエンザを疑い
マスクをすることになっているという
ムスメは顔がほとんどかくれそうなマスクを付け
プカプカ浮いている 意味なさそー!
担任の先生も保健の先生もマスク着用だった

「病院に行って結果がわかったら連絡をください」
と言われたけど
そんな微妙な熱で病院行って何かもらうのもやだわー
夕方になって熱が上がってたら、行こうと決めた

昨日、ハナタレ小僧でお腹の調子も悪く、鍼に行ったから
熱を引き出したのかも
それなら、すっきり治るパターンだわ・・・

ムスメの習字はもちろん休み
私は、校下パトロール当番、歯医者、夜に行こうと思ってた市民講座をとりやめ

家で爆睡した(私が)
ムスメはその間、ボケボケまったり遊んで
夕方には熱がなく
元気そのもの

私もムスメも気力充満て感じ
宿題も知らないし
のんびりカルタをしたり、絵本を読んだ

まさか、インフルエンザ特有の一回下がった熱がガーンと上がるとかないだろうな・・・
明日くらい休ませようかな~

籾すりまだできないし
何でも明日の重陽の節句は特別な日だそうだ
色んな神さまが降りてくるらしい

菊に綿ぼうしをかぶせてを飾ろう!
[PR]
by kanon--kanon | 2009-09-08 22:03

もくもく

あーーー疲れすぎて眠れない
読みたい本はたくさんあるのに
手がパンパンで本を持てない

昨夜も眠れず、羊を数えようかと思ったくらいで
夜中じゅう身体がいきっていた
朝方、爆睡していたのか5時の目覚ましに気付かず、6時に飛び起きた
ひぇ~

オットの弁当、水筒4リットルほど、私のおにぎり、水筒3リットルほど
バタバタ用意して
顔に塗るものぬって
7時にムスメをたたき起こして家を出た

今日の草刈りも暑く
朝ごはん抜きのためかフラフラ・・・
そんなこんなで草の山を歩いていると
思いっきり転んでしまって
しばらく動けなかった
アキレス腱と足首が痛い
どうやらねんざかも
それ以来、しゃがんでこの重たい体重を持ちこたえれなくなってきた

昼休みこそは、おにぎり食べたら昼寝しようと思ってた
青空の下で寝転んでいると うつらうつら・・・
としてるとこに サイレン

くそーーーーーまた眠れず
起きると

おぉー真っ黒な煙が!
そこは加賀平野が一望できる丘陵公園だから
すごいものを見てしまった
今日は日本海も見えるほどの景色

私のミラクル視力によると
あの建物とあの建物の間で、野々市方面かな と思った
火事ってあんなに黒い煙がもくもく上がるの?
初めて見たけど
あんなの吸ったら死ぬわ・・・
そして、しばらくして白い煙に変わって、その後消えた

帰ってきて見たニュースでは
八日市町でタイヤなどが燃えたという
怖いねー

明日から稲刈り

さて、羊でも数えるかね
[PR]
by kanon--kanon | 2009-09-05 23:22

おばばか

♪おてぶしてぶし てぶしのなかに へびのなまやけ かえるのさしみ
 いっちょばこやるから まるめておくれ いいや♪

     ♪おおあたり♪ ♪おおはずれ♪

   っていうわたべうたがある

手のひらに小さなものを握り込んで「どっちの手に入ってる?」と聞く歌なのだが

これを生後9ケ月の姪っ子にすると
ずり這い姿で私の手に自分の手を乗せるのだ

ちょっとーーーーー天才よーーーーーーっ

赤ちゃんはいつごろから話しを聞きわけているのかしら?
赤ちゃんはなんでも知っているから、聞き分けているのは今に始まったことでないかもしれない

でも、答える能力があるとは・・・・すごい

意思表示はもうしちょっと早くから始まるけど
どっちかを「当てる」「選ぶ」とは

すごいわ~
[PR]
by kanon--kanon | 2009-09-03 22:37

冷や汗と涙 タラリ

草刈り仕事が明日からになったので
お茶のお稽古に行ってきた

お稽古が始まったところで

お花
お香
濃茶
薄茶 ときて

歌を詠む ときた

ガーーーーン 
 
ムスメには俳句のサマースクール行っておいで 楽しそうやろ
と言っておきながら
私は不得意だ
俳句ならまだしも
和歌って 5 7 5 7 7
最後の 7 7 いらんやろ と思うのは私だけか・・・

人に言うのは簡単やけどね~
ムスメには言えない・・・

字も汚いし、冷や汗タラリ008.gif
しかも棒読みだったさ


そして、今日凹んだこと
ムスメの夏休み研究について
連絡帳に先生から
「科学研究すばらしかったですが、残念なのは基本の動機とまとめがなかったこと・・・・・」

ガーーーーーーン
夏休み前にもらった研究についてのプリントも今日発見してしまったのだ
あーーーーーーなんでぇーーー

ムスメも学校で言われてきたらしい
「どうしてこの研究をしたのかかかないで、いきなり研究したらダメねんて コンクールにはだせんげんて」

ムスメはあまりショックな様子でなかったが
私がショックで寝込みそうだった

そりゃそうよね
「動機」と「まとめ」って大切よね
「わかったこと」は書いたけど、「まとめ」は別にいるのだろうか?

母を信じているムスメに申し訳ないわ

まったく
おっちょこちょいで詰めが甘いね~
[PR]
by kanon--kanon | 2009-09-01 23:42